PlayMakerでユニティちゃんとアレコレ!(1/6)

こんばんは。DIGOです。
間が空いてしまって申し訳ありません。

今日は今後作っていくものを紹介します。


video



PlayMakerでユニティちゃんとアレコレ!(準備編)

こんばんは、DIGOです。

「箱を弄るのはそろそろ飽きてきたし、オレは箱よりもかわいい女の子が画面にいたほうが捗るの!!!」

そんな声が聞こえました。(たぶん)
ということで次からはUnity公式キャラクターのユニティちゃんのアセットを使ってPlayMakerのチュートリアルを進めていこうと思います。


PlayMakerで、まずは箱をアレコレしてみる。(5/5)

どーも、今回はこんな動きを作ります。ルンバみたいな動きっぽくないですか?


2秒移動、1秒回転のループ動作をする箱


PlayMakerで、まずは箱をアレコレしてみる。(4/5)

今回は作るのはこれ!2秒移動した後回転する動きです。
ステートを繋ぐのは楽しいですよ!!




PlayMakerで、まずは箱をアレコレしてみる。(3/5)

今日は移動し続ける箱を作っていきます!


gifだとループして元の位置に戻ってしまっていますが実際は箱はX方向に移動し続けます。

PlayMakerで、まずは箱をアレコレしてみる。(2/5)

まずはこの回転する箱から作ります。

PlayMakerで、まずは箱をアレコレしてみる。(1/5)

こんにちは。こんばんは。DIGOです。
これから4つの動作を作っていきながらPlayMakerの基本的な部分を説明していこうと思います。
以下が作成する動きです。

磯野ー PlayMakerしようぜ

はじめまして、DIGOです。普段はUnityのプラグインであるPlayMakerを主に使ってゲームやらアプリやらを作ってます。
「ゲームを作ってみたいけどプログラミングわかんないし、面倒くさそうだ。」
そう思ってる方結構いるんじゃないでしょうか。
PlalyMakerがあれば面倒くさいプログラミングの事とか考えずにサクサク簡単にゲームが作れてしまうんです!
実際の事例ですがPlayMaker初心者でも1ヶ月足らずで横スクロールの音ゲーを作れたりして僕も驚きました。

このブログはUnityの基本的な操作部分は解説しませんのでご了承ください。
・プロジェクトの作成
・シーンの保存
・シーンビューでのオブジェクトの動かし方
・シーンビューでのカメラの動かし方
が分かればOKな内容にしていくつもりです。


Q.PlayMakerとはなんぞや。






公式サイト
http://www.hutonggames.com/
アセットストア
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/368

HUTONG GAMES LLCが開発し、Unityのアセットストアで販売しているプラグインです。
値段は通常は65ドル(2016/4/14現在だと7103円)。セールによってはもうちょっと安くなります。
動作が入っている四角の箱を紐でどんどん繋げていってより高度な動きを作っていくのが基本になります。
最近では有名なゲームメーカーのブリザードもPlayMakerを使用しているようです。

こんな感じのやつをたくさん繋いでいく